Go to Contents Go to Navigation

文大統領 きょうASEANプラス3首脳会議=経済交流の重要性強調へ

記事一覧 2020.04.14 05:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日午後行われる予定の東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(韓中日)の首脳による特別テレビ電話会議に参加し、新型コロナウイルスへの対応のための国際的な連携について協議する。

G20首脳によるテレビ電話会議で発言する文大統領(韓国大統領府提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 今回の会議では感染拡大防止のための協力や、新型コロナが社会や経済に及ぼす悪影響を最小化するための方策について重点的に議論されるものとみられる。

 文大統領は特に国家間の保健協力強化を提案するとともに、経済分野の否定的影響を最小化するためのグローバル供給網(サプライチェーン)の維持や不可欠な人的交流を認めることの重要性を強調するとみられる。

 首脳会議後には各国の連携などを確認する首脳宣言が採択される。

 これに先立ち、先月26日には主要20カ国・地域(G20)首脳によるテレビ会議が開催され、新型コロナウイルスへの対応で各国の連携を確認する共同声明が採択された。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。