Go to Contents Go to Navigation

韓米日など7カ国の外務次官 経済活動の再開など電話協議

記事一覧 2020.04.17 19:12

【ソウル聯合ニュース】韓国と米国、日本、オーストラリア、ニュージーランド、ベトナム、インドの7カ国の外務次官が17日、電話協議を行い、新型コロナウイルスが及ぼす影響や、収束後の経済活動の再開などについて協議した。

韓国外交部の趙世暎第1次官(同部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国外交部の趙世暎(チョ・セヨン)第1次官は新型コロナウイルスの感染拡大により社会的距離確保などの措置が取られている中、総選挙(15日投開票)を予定通りに実施したとし、マスクを着用し使い捨て手袋をつけて投票を行ったことなどについて説明した。また韓国国民の帰国のために協力した国に謝意を伝えた。

 7カ国の外務次官による電話会議は今回が5回目で、先月20日の初協議以降、毎週金曜日に行われている。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。