Go to Contents Go to Navigation

海外の朝鮮戦争参戦者にマスク支援へ 韓国政府

記事一覧 2020.04.20 16:37

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部高官は20日、記者団に対し、新型コロナウイルスの感染防止を支援するため朝鮮戦争に参戦した海外の外国人にマスクを提供する方針を明らかにした。

4月7日、釜山の国連記念公園で朝鮮戦争参戦者の埋葬式が行われている=(聯合ニュース)

 同高官は「参戦勇士はわれわれとの特別な関係もあり、最優先順位」と説明。「参戦勇士は高齢者のため、ウイルスに弱い」として、「毎年、参戦勇士にさまざまな支援を行っており、今年はマスクを支援するとの議論があった」と述べた。

 外交部は食品医薬品安全処と協力。マスクの輸出禁止措置の例外として支援する案が議論されているという。

 国家報勲処によると、朝鮮戦争70年記念事業会で朝鮮戦争に参戦した国連の22カ国のうち、低所得国を中心にマスクや手の消毒剤などの医療品を支援する案を推進している。ただ、同処の関係者は「関係官庁の承認が必要だ。数量など決まったことはない」と述べた。

 外交部高官はその他の国へのマスク支援に関しては、「国内の需要や備蓄量の問題があり、現在としては輸出できる量が十分ではない。国内の事情と相手国の必要性を総合的に考慮し、決定する政府内の手続きが必要だ」と伝えた。

 日本に対しては、「日本側から政府レベルで支援の要請があったわけではない」として、「具体的に(支援の)検討に着手したといえる段階ではない」と言及。「昨年の報復的な(対韓)輸出規制措置もあり、いろいろな懸案でぎくしゃくしているのは事実」としながらも、「ただ、政府の方針である(歴史問題と協力可能な分野を切り離す)『ツートラック』の原則を守りつつ、検討する必要があればその際に検討する」との姿勢を示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。