Go to Contents Go to Navigation

文大統領「インドネシアへの追加支援検討」 新型コロナで

記事一覧 2020.04.21 19:59

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、インドネシアのジョコ大統領と電話で会談し、新型コロナウイルスへの対応を巡る協力策について協議した。

インドネシアのジョコ大統領と電話で会談する文大統領(青瓦台提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 文大統領は新型コロナウイルス克服のために最も重要なことは国際社会の緊密な協力と連帯だとした上で、防疫・医療用品の供給、防疫の経験や臨床テータの共有、企業関係者らの交流保障など国際的な連携を強化する意向を示した。

 韓国のインドネシアに対する人道的支援の現況についても説明し、「両国間の特別戦略的パートナー関係を考慮し、追加の人道的支援を検討する」と述べた。

 ジョコ大統領は「韓国製防疫用品がインドネシアの新型コロナウイルスによる危機の克服に寄与している」と謝意を表明した。

 また、「危機克服に向けた協力はもちろん、両国が行った経済協力の約束も履行されることを希望する」と語った。

 これに対し、文大統領は「両国が新型コロナウイルスを克服し、包括的経済パートナー協定の早期発効を通じて防衛産業、首都移転に関連する協力について本格的に論議することを望む」と応じた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。