Go to Contents Go to Navigation

[韓流]TWICE ドキュメンタリー公開イベントで見どころ紹介

記事一覧 2020.04.28 20:18

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気ガールズグループ、TWICE(トゥワイス)が28日、国内ガールズグループとして初めて動画投稿サイト「ユーチューブ」のオリジナルシリーズでドキュメンタリー作品を発表することを記念し、世界のメディアとファンからの質問に答えるイベント「プレミアライブストリーミング」を行った。

ドキュメンタリー記念イベントに出席したTWICE(JYPエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

 29日から公開されるユーチューブオリジナルシリーズ「:Seize the Light」でどのような姿をファンたちに見せたいかと問われ、メンバーのダヒョンは「今回のドキュメンタリーを通じ、究極的には『希望』について話したかった。私たちはものすごく特別な人ではないが、あきらめずに最後まで努力した。この話によって多くの人が希望を持つことができたらうれしい」と話した。

 「Seize the Light」は練習生だった9人が大規模なワールドツアーを開催する世界的なガールズグループに成長するまでの話を描いたドキュメンタリー。

 TWICEも同作品を通じて、結成からこれまでの5年間を自然と振り返ることができた。

 この日のイベントでメンバーは練習生だった時、あまりにつらくてあきらめそうになることも多かったと口をそろえた。

 ナヨンは最も暗かったのはこの時期だったとし、「未来が不確かで、デビューできるだろうかという思いと悩みがあった」と振り返った。

 ジヒョは「メンバーのほとんどは、あきらめようと決心したことがあると聞いている。それでも我慢したのは、(歌手になることが)夢だったからだと思う」と話した。

 ダヒョンは「私たちを見て、『自分もできる』という希望的なエネルギーを感じてほしい」とし、「私たちと同じ道を歩む練習生たちをたくさん応援したい」と話した。

 厳しいトレーニングとデビューできないかもしれないという不安感に打ち勝ったTWICEは、数々の記録を塗り替えるガールズグループに成長した。

 デビューから今まで出したすべてのタイトル曲は、音楽チャートの上位に入るヒット曲となり、ワールドツアー「TWICELIGHTS」は北米、東南アジア、日本などで大盛況となった。

 最近では、昨年発表した「Feel Special」のミュージックビデオ(MV)がユーチューブで再生回数2億回を突破。韓国のガールズグループでは初めて12曲のMVが連続で再生2億回を達成した。

 TWICEはこのような成果は全てファンのおかげとし、さらに成長したいと強調した。

 ジョンヨンは「『最高』 や『最初』などすごい修飾語を付けてくださり、ありがたく思う。修飾語はファンの方々が作ってくれたプレゼントだと思う。それだけ多くの方が関心と愛情を持ってくれているという意味なので、信じて応援してくれる人のためにもっとがんばろうといつも考える」と話した。

 ナヨンはTWICEとして活動している時に最も幸せな瞬間はファンといるときとし、「ステージの上で公演をしながら、ONCE(ワンス、TWICEのファン)と向き合って心を通わす時に最も大きいエネルギーが出る。その時に最も輝き、幸せ」と話した。

 大変なことがあるたびに支えてくれたメンバーにも感謝の気持ちを伝えた。

 メンバーたちは、数年にわたり練習生として苦楽をともにし、2015年に放送された音楽専門チャンネルMnetのオーディション番組「SIXTEEN」に出演し、TWICEメンバーの座をかけて争った。選抜されデビューしてからも寄宿舎での共同生活を続け、さらに結束を固めた。

 サナは「9人一緒だから、やって来られた。ワールドルアーで肉体的にも精神的にもつらい時、となりに見守ってくれるメンバーがいた」と話す。

 ツウィも「毎日一緒にいるメンバーは口に出さなくてもよく理解してくれるので、大きい癒やしになっている」としながらも、「何より最も大きいエネルギーをくれる存在はONCE」と強調した。

 TWICEは日本でも強い人気を誇っている。ドームツアーでは20万人以上の観客を動員し、日本レコード協会が主催する日本ゴールドディスク大賞では2018年から3年連続、複数部門で受賞している。

 2月には米ユニバーサルミュージック傘下のレーベル、リパブリック・レコードとパートナーシップを結び、本格的な世界進出への準備を終えた。

 チェヨンは「K―POPがグローバルなジャンルになるのに少しでも寄与できて光栄だ。今後K―POPはさらに多様に成長すると思うが、その中心の一つがTWICEになればうれしい」と話した。

 この日TWICEはサプライズ報告もした。ジヒョは「6月1日に『MORE & MORE』という曲でカムバックする。健康に気をつけて、その時にうれしい気持ちで会いましょう」と話した。

 「Seize the Light」の第1回は29日に世界81カ国・地域で公開される。全8回で構成されるこのシリーズは、TWICEの始まりから現在、そして未来を描くリアルドキュメンタリーだ。メンバーたちの練習生時代とTWICEとしての成長、新たなステージへの挑戦、率直な気持ちなどを収めた。所属事務所JYPエンターテインメントの代表でプロデューサーのパク・ジニョン氏がTWICEについて語るインタビューや、ワールドツアーの舞台裏など多様な内容が公開される。

 日本時間の毎週水曜日午後11時に新しいエピソードが公開され、ユーチューブプレミアムの加入者は第1回の放送日に8回分のエピソードを全て見ることができる。

ユーチューブオリジナルシリーズ「TWICE:Seize the Light」の予告映像(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。