Go to Contents Go to Navigation

北メディア「韓国で偽ニュース横行」と非難 正恩氏巡る報道には触れず

記事一覧 2020.05.05 13:52

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の対外宣伝メディア「メアリ」は5日、「南朝鮮(韓国)で日増しに勢いを増す偽ニュースが、人々を混沌(こんとん)とした状態に陥らせている」と非難した。

北朝鮮の朝鮮中央通信は2日、金正恩委員長が1日に中部・平安南道順川市にある肥料工場の完工式に出席したと報じた=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同メディアは偽ニュースを、一定の政治的、経済的な目的から特定の対象や集団を対象とする世論操作行為と定義した上で、「現在、南朝鮮の保守勢力はユーチューブをはじめとするインターネット放送などを大々的に使って『表現の自由』という美名の下、現当局に不利な偽ニュースを広めようと熱を上げている」と主張した。特定のメディアと、保守系最大野党「未来統合党」も名指しした。

 メアリは先ごろまで世界の関心を集めていた金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の健康悪化説、死亡説には触れなかったが、これを念頭に置いた非難とも受け止められる。

 金委員長は4月11日に平壌で党政治局会議を主宰して以降、動静が伝えられず、国際社会や韓国を含む各国のメディア、北朝鮮脱出住民(脱北者)の韓国保守系野党議員などの間でさまざまな憶測を呼んだ。

 これに関し北朝鮮メディアが直接言及することはなかった。そして今月2日、金委員長が1日に肥料工場の完工式に出席したと20日ぶりに動静を報じることで、健在ぶりをアピールした。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。