Go to Contents Go to Navigation

文大統領「危機を機会に変える」 就任3年特別演説

記事一覧 2020.05.10 11:53

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は就任3年を迎えた10日、青瓦台(大統領府)で国民向け特別演説を行い、残り任期2年の目標を提示した。

就任3年を迎え特別演説を行う文在寅(ムン・ジェイン)大統領=10日、ソウル(聯合ニュース)

 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の状況で、「現在の危機を新しい機会と発展の原動力にする」とし、世界をリードする韓国を目標に掲げた。

 新型コロナによる国難を乗り越えると同時に、危機を機会に変える果敢な政策を通じ「ポストコロナ」時代に備え、韓国の新しい飛躍を目指すとの構想を示した。

 防疫対策としては疾病管理本部を疾病管理庁に昇格させるなど、公衆衛生体系や感染症への対応力を画期的に強化する方針を発表した。新型コロナの第2波に備え、感染症の専門病院と国立感染症研究所の設立も推進する意向を示し、国会に協力を求めた。

 経済危機については世界恐慌以来最悪のマイナス成長に直面していると指摘。「政府は経済危機の克服にあらゆる力量を集中する」とし、企業支援や雇用対策のため、第3次補正予算案を準備していると紹介した。

 また、残り2年はより強い覚悟で国政に臨む考えを示し、「任期を終えるその瞬間まで国民と歴史が与えた使命のため、強い責任感で全力を尽くす」と述べた。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。