Go to Contents Go to Navigation

習近平主席 金委員長「口頭親書」に返書=協力強化を表明 

北朝鮮 2020.05.10 15:48

【ソウル聯合ニュース】中国メディアによると、習近平国家主席は9日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)に「中国は北朝鮮と新型コロナウイルスの防疫に向けた協力を強化していくことを望む」とする口頭親書を送った。

習近平国家主席=(新華社通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 金委員長は7日、習主席に対し、新型コロナウイルスの感染症対策を称賛する口頭親書を送っており、これに対する返書とみられる。

 習主席は金委員長からの親書について、「温かく友好的な口頭親書を受け取り、非常にうれしい」と謝意を表明。「戦略的コミュニケーションを強化して交流協力を深め、中朝関係を発展させていきたい」と述べた。

金正恩委員長(資料写真)=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

csi@yna.co.kr

最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。