Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 米にマスク200万枚緊急支援=新型コロナ巡り連携

記事一覧 2020.05.11 08:31

【ワシントン、ソウル聯合ニュース】韓国の外交部は11日、新型コロナウイルスへの対応で連携するため、米国にマスク200万枚を緊急支援したと明らかにした。

11日未明、仁川国際空港で米国に向かう航空機にマスクが積み込まれている(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 両国首脳は3月24日に行った電話会談で、新型コロナウイルスに共同で対応することで一致している。外交部は今回の支援について、国内状況とマスクの需給、同盟国である米国への支援の必要性などを総合的に考慮して決めたと説明した。

 マスクは現地時間11日午前に到着し、米連邦緊急事態管理局(FEMA)を通じ、医療施設など米国内の必要な現場に届けられる。

 外交部は「今回の支援を通じ、両国が新型コロナウイルスという共通の挑戦課題を早期に克服し、国際社会で韓国の防疫経験を共有することにも寄与できることを望む」と表明した。

 在米韓国大使館も「米国の新型コロナウイルスの早期克服の努力に寄与できることを望む」として、「今後も韓米同盟の精神に基づくさまざまな協力が継続的に拡大されるよう、米政府と緊密に協議していく」との方針を示した。

 これに先立ち韓国政府は75万回分の新型コロナウイルスの検査キットを米連邦政府に有償提供した。メリーランド州とコロラド州にもそれぞれ50万回と10万回分の韓国製キットが提供された。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。