Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BIGBANGのSOL 初のドキュメンタリー公開へ

記事一覧 2020.05.11 16:05

【ソウル聯合ニュース】韓国男性グループBIGBANG(ビッグバン)のメンバー、SOL(ソル)がデビュー後初となるドキュメンタリーを公開する。所属事務所のYGエンターテインメントが11日、発表した。

SOL(YGエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 SOLのドキュメンタリー「白夜 | WHITE NIGHT 太陽が沈まない夜」(原題)の第1話は、18日にSOLとBIGBANGの公式ユーチューブチャンネルで公開される。

 全8話からなるこの作品は、毎週月・木曜日の午後7時に新しいエピソードが更新される。

 所属事務所は「SOLのソロアルバム準備から軍入隊まで、計215日間の記録を収めた」とし、「絶え間なく自身の価値観とアイデンティティーに悩む人間トン・ヨンベ(SOLの本名)の真実の物語が繰り広げられる」と紹介した。

 SOLは2017年8月、3枚目のソロアルバム「WHITE NIGHT」を発表。ソロワールドツアーを行った。翌年に女優のミン・ヒョリンと結婚し、兵役の義務を果たすため陸軍に入隊した。

 BIGBANGのメンバーのうち、ドキュメンタリーを発表したのはSOLが2人目だ。18年にはG―DRAGON(ジードラゴン)が「Kwon Ji Yong ACTⅢ:M.O.T.T.E」を発表している。

 SOLは06年にBIGBANGのメインボーカルとしてデビュー。08年にヒット曲「ONLY LOOK AT ME」が収録されたファーストミニアルバムをリリースし、ソロ活動を開始した。その後「WEDDING DRESS」「RINGA LINGA」「EYES,NOSE,LIPS」「WAKE ME UP」などヒット曲を連発し、ソロ歌手として地位を確立した。

 BIGBANGを巡っては、元メンバーのイ・スンヒョン(引退前の芸名V.I)さんについて売春あっせんや常習賭博などの疑惑が持ち上がり、イさんは芸能界を引退。SOLをはじめとする残りのメンバーは今年3月に所属事務所と再契約し、今年中に活動を再開すると明らかにした。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。