Go to Contents Go to Navigation

元KARAのギュリ 集団感染のクラブ訪問を謝罪=検査は陰性

記事一覧 2020.05.11 19:31

【ソウル聯合ニュース】2016年に解散した韓国のガールズグループ、KARA(カラ)の元メンバーで現在は歌手や女優として活動するギュリさんが11日、新型コロナウイルスの集団感染が発生したソウルの繁華街・梨泰院のナイトクラブを訪問したことを謝罪した。

ギュリさん(資料写真)=(聯合ニュース)

 ギュリさんはエージェントを通じて発表したコメントで、「社会的距離を確保する期間に皆が守らなければならない規範を守らなかったことについて深く反省し、謝罪いたします」と伝えた。

 また、「マスクは20秒程度を除き、(クラブに)入った時から出て行くまでずっと着用していて、感染者の記事が出た日にすぐ検査を受け、陰性判定が出た後は自宅隔離中」と説明し、重ねて謝罪した。

 エージェントによると、ギュリさんは関連報道が出た後、当局から連絡を受ける前に自らウイルス検査を受けたという。

 同ナイトクラブを巡っては、感染者が立ち寄った同じ日に、ギュリさんも訪問していたとする声がSNS(交流サイト)などを中心に上がっていた。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。