Go to Contents Go to Navigation

クラブ関連感染153人に 「大勢が集まる施設の利用自粛を」=韓国当局

記事一覧 2020.05.15 15:46

【ソウル聯合ニュース】韓国政府の中央防疫対策本部によると、ソウルの繁華街・梨泰院のナイトクラブで発生した新型コロナウイルスの集団感染に関係する感染者は15日午後0時現在、計153人となった。同日午前0時時点から、さらに5人増えた。

梨泰院のクラブ関連の感染者が増えている=(聯合ニュースTV)

 感染者153人のうち梨泰院のクラブを訪れた人は90人で、残り63人はその接触者(家族や知人、同僚など)。3次感染も広がっているという。

 年齢層別では19~29歳が93人で最も多く、30代が27人、18歳以下が15人、40代が8人、50代が5人、60歳以上が5人。

 地域別では、ソウル市が87人、京畿道が26人、仁川市が22人と、首都圏が大半を占める。ほかに忠清北道が9人、釜山市が4人、忠清南道と全羅北道、慶尚南道、江原道、済州道が各1人。

 15日午前0時現在の韓国の新規感染者数は前日から27人増え、このうち梨泰院のクラブの集団感染に関係する感染者は17人だった。

 中央防疫対策本部の鄭銀敬(チョン・ウンギョン)本部長は定例会見で、「クラブ関連の感染者と居酒屋、カラオケ店、学習塾などで接触することによる市中感染例が増えている」とし、「今週末は特に、密閉、密接した大人数が集まる施設の利用や集会を自粛してほしい」と呼び掛けた。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。