Go to Contents Go to Navigation

海外の家族へのマスク発送 1回36枚まで可=韓国

記事一覧 2020.05.18 13:05

【世宗聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染拡大防止に欠かせないマスクの需給が安定し始めている韓国で、海外に暮らす家族に送ることができるマスクの数量が発送1回につき最大36枚(3カ月分)と、現在の同24枚から増える。関税庁が18日、上限の引き上げを発表した。

マスクを着用して外出するソウル市民(資料写真)=(聯合ニュース)
2月上旬、関税庁が実施した海外への違法搬出の取り締まりで押収されたマスク(資料写真)=(聯合ニュース)

 政府指定の公的販売所で購入できるマスクの数量は4月下旬に、1週間に1人当たり2枚から3枚に増えた。これに合わせ、国際郵便で海外の家族に発送可能なマスクの数量も増やすことにした。また、送り先の家族には外国人の配偶者も含める。 

 マスクの海外搬出は当初禁止されていたが、3月24日に例外が認められた。それから5月12日までに海外の家族宛て郵便物として受け付けられたマスクは計220万1000枚に上る。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。