Go to Contents Go to Navigation

入隊者全員に新型コロナの検査実施 韓国軍

記事一覧 2020.05.18 14:27

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部の崔賢洙(チェ・ヒョンス)報道官は18日の定例会見で、同日から入隊する兵士全員を対象に新型コロナウイルスの検査を実施すると明らかにした。

韓国軍は18日から入隊する兵士全員を対象に新型コロナウイルスの検査を実施する(コラージュ)=(聯合ニュース)

 崔氏は「新型コロナウイルスを先制的に遮断し、症状がない20代の若者の潜在的な感染可能性を確認する」ことが目的だと説明した。

 1週間の検査対象は計約6300人で、8週間実施される。初日の18日は約3800人が検査を受ける。

 軍が訓練所で検体を採取し、疾病管理本部と契約を結んだ民間機関などが検体の移送と検査を行う。

 これまで新型コロナウイルスの感染が確認された兵士ら軍関係者は51人(うち39人は完治)となっている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。