Go to Contents Go to Navigation

韓国・慶尚北道 日本の独島領有権主張を批判

韓日関係 2020.05.19 18:43

【安東聯合ニュース】韓国・独島を行政区域に持つ慶尚北道は19日、日本政府が2020年版外交青書で独島を日本固有の領土と明記したことについて「不当な独島領有権主張を慨嘆する」とした上で、領土挑発行為をやめるよう求めた。

独島(国立文化財研究所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 慶尚北道は、3月に独島に関する不当な主張を盛り込んだ中学校教科書の検定合格を発表したのに続き、外交青書でも独島侵奪の野望をあらわにしたことは、日本政府の戦略的策動であり、決して座視できないと非難した。

 日本政府に対し、独島に関するとんでもない主張をやめ、過去の歴史的犯罪の事実についての反省と謝罪で韓日関係の信頼構築に努めるよう促すとともに、「独島を管轄する慶尚北道は300万の道民と共に日本のいかなる挑発も容認しない」と警告した。

 慶尚北道議会も報道資料を出し、「日本政府が誇大妄想の領土侵奪のシナリオを書いている」と批判した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 韓日関係
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。