Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ヒョンビン主演ドラマ「愛の不時着」 日本でも人気

芸能・スポーツ 2020.05.20 16:42

【ソウル聯合ニュース】韓国ドラマ「愛の不時着」が日本でも大きな人気を集めている。

ドラマ「愛の不時着」(tvN提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同ドラマは、パラグライダーを操縦中に突風にあおられて北朝鮮に不時着した財閥の跡取り娘ユン・セリと、彼女をかくまい、守るうちに愛するようになる北朝鮮軍の将校リ・ジョンヒョクのラブストーリーを描いた。俳優ヒョンビンがリ・ジョンヒョクを、女優ソン・イェジンがユン・セリを演じた。

 韓国ではケーブルテレビtvNで昨年12月から今年2月にかけて放送され、最終回の視聴率は同局のドラマとしては過去最高の21.7%(視聴率調査会社ニールセン・コリア調べ)を記録した。

 ドラマの広報会社によると、「愛の不時着」は日本で2月にネットフリックスで独占配信がスタートし、10週連続で今日の総合トップ10にとどまった。新型コロナウイルスの感染拡大やゴールデンウイークに伴い視聴者が増加し、3週連続(18日現在)で同ランキング1位を記録している。

 日本では韓流ドラマの視聴者は主に40~50代の主婦が中心となっていたが、「愛の不時着」は20~30代はもちろん10代からも人気を集めている。

 また、佐々木希、黒柳徹子、千秋、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司ら有名人やDeNAの梶谷隆幸外野手、阪神の岩貞祐太投手らスポーツ選手が相次いで同作品を評価したことも人気に大きな影響を与えている。

 18日にはフジテレビのワイドショー・情報番組「情報プレゼンター とくダネ!」が15分にわたり「愛の不時着」について分析し、主演のヒョンビン、ソン・イェジンの圧倒的な人気、北朝鮮に関する描写などを人気の要因に挙げた。

ドラマ「愛の不時着」(tvN提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
昨年12月にソウルで行われたドラマ「愛の不時着」の制作発表会でポーズを取るヒョンビンとソン・イェジン=(聯合ニュース)

hjc@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。