Go to Contents Go to Navigation

文大統領「危機乗り越えデジタル経済の強者に」 産業界と懇談

記事一覧 2020.05.21 15:16

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、韓国貿易協会で「危機克服に向けた産業界との懇談会」を主宰し、「企業と政府、国民が団結すれば、新型コロナウイルスによる産業の危機を乗り越え、デジタル経済時代の強者に生まれ変われるものと確信している」と述べた。

懇談会で発言する文大統領=21日、ソウル(聯合ニュース)

 懇談会には航空、海運、機械、自動車、造船、石油元売り、石油化学、鉄鋼、繊維の9業種から17社の代表が出席した。

 文大統領は新型コロナがもたらした産業界の厳しい状況に言及しながら、「政府と経済界の間の協力はもちろん、業種間、大企業と中小企業間、労使間の協力が切実に求められている。産業の生態系(エコシステム)全体を守るという覚悟で雇用を守り、産業と経済を必ず再生させねばならない」と強調した。政府は経済回復と未来の競争力確保、雇用保護と雇用安全網の拡充に総力を挙げると約束した。

 文大統領は特に、デジタル経済の競争力強化に尽力する姿勢を表明した。新型コロナによって進んだデジタル経済時代には一段と果敢でスピーディーな変化が求められるとしながら、「企業の革新への努力を応援し、政府も技術人材の育成に力を入れる」と述べた。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。