Go to Contents Go to Navigation

韓国最大野党 比例政党との合併決定=103議席に

政治 2020.05.26 16:36

【ソウル聯合ニュース】韓国の最大野党「未来統合党」と比例代表政党「未来韓国党」は26日、国会で合同総会を開き、「未来統合党」として合併することを決定した。

国会で開かれた合同総会=26日、ソウル(聯合ニュース)

 未来韓国党は4月の総選挙(定数300)を前に2月に発足した。

 総選挙では野党が惨敗した。未来統合党は84議席、未来韓国党は19議席を獲得しており、両党を合わせると103議席。すでに比例政党「共に市民党」と合併している与党「共に民主党」の議席は177議席となっている。

 両党は総会後、「総選挙で国民は野党に厳しいむちを与えた。むちが温かい激励に変わるまですべてを変える」として、「古い慣習と慣行は思い切って捨て、国民の涙をぬぐう政治をする」と誓う決議文を発表した。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。