Go to Contents Go to Navigation

在日本韓国人連合会 マスク5万2千枚寄贈

記事一覧 2020.05.27 16:30

【ソウル聯合ニュース】在日本韓国人連合会(韓人会)は27日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、東京韓国学校や地域、韓国人団体などにマスク計5万2000枚を寄贈したと明らかにした。

東京韓国学校にマスクを寄贈する韓人会の具哲(ク・チョル)会長(右から3人目、在日本韓国人連合会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 在日同胞のための無料老人ホームに1万5000枚、東京韓国学校に5000枚、新宿区役所に1万枚、地域の韓人会に5000枚、韓人会の会員に1万2000枚などをそれぞれ提供した。

 1980年代以降に日本に渡ってきたニューカマーを中心に2001年に設立された在日本韓国人連合会は、46年に結成された在日同胞を代表する組織である在日本大韓民国民団(民団)とともに、在日同胞社会の一翼を担っている。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。