Go to Contents Go to Navigation

米中対立への対応模索 韓国政府が外交戦略協議

記事一覧 2020.05.28 08:34

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は28日午前、新型コロナウイルス感染が広がる中で再燃する米中の覇権争いへの対応を模索するため、関係官庁などによる外交戦略調整会議の統合分科会議を開く。

昨年12月30日に開かれた第2回外交戦略調整会議で発言する康氏=(聯合ニュース)

 外交戦略調整会議は米中対立や日本による経済報復など国際情勢の変化を受けて能動的な対外戦略を立て、政府と民間の有機的な対応を後押しする目的で昨年7月に発足した官民協議体。統合分科会議は本会議前の準備会議となる。

 会議には外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官が出席し、趙世暎(チョ・セヨン)第1次官が主宰する。国防部や産業通商資源部などの関係官庁、政府系研究機関の国立外交院や国防研究院の関係者らも出席する。

 中国政府による香港国家安全法制定の動きなどを巡り米中の対立が深まっており、会議では韓国の外交戦略が主な議題になるとみられる。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。