Go to Contents Go to Navigation

現代自がソニーと戦略的提携 映画「スパイダーマン」第3作に未来車登場へ

記事一覧 2020.05.28 10:54

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車は28日、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントと戦略的提携を結び、来年公開予定のハリウッド映画「スパイダーマン」シリーズ第3作や「アンチャーテッド」(原題)などに同社の未来自動車を登場させると明らかにした。

協約式に出席した現代自動車の趙源弘副社長(左、同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 米ロサンゼルスで開かれた協約式には、現代自動車の趙源弘(チョ・ウォンホン)顧客経験本部長(副社長)が出席した。

 今回の提携により、現代自動車は未来モビリティービジョンや新車、さまざまな新技術をソニー・ピクチャーズの映画、アニメーション、デジタルコンテンツなどで披露するほか、今年1月に世界最大のデジタル技術見本市「CES」で発表した都心航空モビリティー(UAM)などを体験するコンテンツを作品に盛り込む予定だ。

 また、ソニー・ピクチャーズと共同で車内エンターテインメントを強化できるコンテンツを推進する。

 現代自動車の関係者は「多様なコンテンツで、現代自動車の人間中心の未来モビリティービジョンを消費者が容易に理解できる機会になることを願う」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。