Go to Contents Go to Navigation

韓国の新型コロナ感染者 27人増=5日ぶり30人下回る

社会・文化 2020.05.31 10:52

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は31日、この日午前0時現在の新型コロナウイルスの感染者数は前日午前0時の時点から27人増え、計1万1468人になったと発表した。新規感染者が30人を下回るのは26日以来となる。

新型コロナウイルスの専用診療所=(聯合ニュースTV)

 ソウル近郊・京畿道富川市にあるインターネット通販大手「クーパン」の物流センターで発生した集団感染の影響で首都圏を中心に数日間感染者が急増していたが、センターの関係者に対する検査がほぼ終わり、増加幅が縮小したとみられる。

 1日当たりの新規感染者数は、25~26日は10人台だったが、27日は物流センターの従業員を中心に感染者が増加して40人となり、28日には79人と急増。29日は58人、30日は39人と減少に転じている。

 ただ、物流センターでの集団感染も感染拡大に沈静化の兆しが出始めた状況で起きたため、いつでも、どこででも再び集団感染が発生する懸念がある。

 新たに感染が確認された27人のうち、15人が国内での市中感染で、12人が海外関連だった。地域別では首都圏が21人(京畿道12人、ソウル市6人、仁川市3人)で、蔚山市が2人、釜山市と大邱市、大田市、済州道がそれぞれ1人だった。

 死者は前日から1人増え、計270人になった。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。