Go to Contents Go to Navigation

電気で動くフェリー開発へ 3日に官民協議会=韓国

記事一覧 2020.06.02 11:00

【世宗聯合ニュース】韓国海洋水産部が、電気で動く環境にやさしいカーフェリーの開発に向けて地方自治体、産業界、専門機関とともに初の協議会を3日に開催する。

海洋水産部が開発を進めるカーフェリーのイメージ図(同部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同部は2024年までに予算450億ウォン(約40億円)を投入し、カーフェリーの開発、現場実験を完了する計画だ。

 協議会では世界初の船舶推進用移動式バッテリーシステムの開発に向けた政策の模索、関連企業・団体の協力策などについて協議する。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。