Go to Contents Go to Navigation

「韓流博覧会」13日からオンライン開催 消費財企業など500社参加

記事一覧 2020.06.02 11:09

【世宗聯合ニュース】大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は2日、今月13日から8月末にかけて開く「2020グローバル韓流博覧会」について、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてオンライン開催とすることを発表した。

グローバル韓流博覧会のポスター(KOTRA提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓流博覧会は韓流スター公演などを絡めて韓国の消費財・サービスのPRや輸出マーケティングを行うイベントで、オンライン開催は初めて。2010年のタイ・バンコクでの開催を皮切りに、仏パリ、日本の大阪、英ロンドン、ブラジル・サンパウロ、中国・上海、台湾、香港などさまざまな都市で1年に1~2回開催されてきた。

 11年目の今年は新型コロナの克服をテーマとし、芸能プロダクションのFNCエンターテインメントとの共同主管で開く。美容家電やキッチン用品、健康食品、清浄家電(空気清浄機など)、医療用品、衛生用品、デジタル機器の消費財7分野と保健医療などのサービス産業から計500社が参加する。

 期間中は韓国企業と海外バイヤーのオンライン個別商談やオンライン販促展、韓流スター出演のイベントなどが予定されている。13日に開かれるオンライン韓流公演は、動画投稿サイト「ユーチューブ」のKOTRAとFNCのチャンネルでライブ配信される。

 FNCに所属するガールズグループのAOA(エーオーエー)、バンドのN.Flying(エヌフライング)、ボーイズグループのSF9(エスエフナイン)が韓流博覧会の広報大使を務める。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。