Go to Contents Go to Navigation

「聯合年鑑20年版」発刊 昨年のニュース・資料が1冊に

記事一覧 2020.06.08 10:00

【ソウル聯合ニュース】韓国国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースは8日、総合時事情報資料集「聯合年鑑」の2020年版を発刊した。

2020年版「聯合年鑑」=(聯合ニュース)

 約140人の執筆陣が2019年の政治、経済、社会、文化、スポーツなど分野別の主要ニュースを写真とともにまとめ、各種統計や図表も収録した。

 南北軍事境界線がある板門店で行われた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)、米国のトランプ大統領の対面、文大統領の最側近の一人、チョ国(チョ・グク)前法務部長官を巡る疑惑と検察改革を巡る議論、韓国大法院(最高裁)が徴用被害者への賠償を日本企業に命じた判決に続く韓日対立の深まりなどを「焦点」として取り上げた。

 また、ポン・ジュノ監督作品「パラサイト 半地下の家族」の米アカデミー賞4冠達成や国際映画祭での受賞、米大リーグ・ブルージェイズの韓国人左腕、柳賢振(リュ・ヒョンジン)、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、トットナムに所属する韓国代表FW孫興ミン(ソン・フンミン)、女子プロゴルファーの高真栄(コ・ジンヨン)らスポーツ選手の海外での活躍ぶりも詳しく紹介した。

 資料編では国内と世界の統計、主要演説文や発表文、国会で可決した主要法案をまとめた。

 北朝鮮編では、ベトナム・ハノイで行われた米朝首脳会談、金正恩氏の訪中、訪ロで実現した中朝首脳会談とロ朝首脳会談など急変する北朝鮮情勢について、聯合ニュースが韓国内で独占配信する朝鮮中央通信と朝鮮中央テレビなどを参考に分析し、まとめた。

 聯合ニュースは1981年から年鑑を発刊している。通巻40巻目となる20年度版は1384ページ。18万ウォン(約1万6000円)。購入問い合わせは聯合ニュース出版部(02-398-3591・3593)まで。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。