Go to Contents Go to Navigation

BTS 米黒人暴行死で「人種差別・暴力に反対」

記事一覧 2020.06.04 20:42

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が4日、米ミネソタ州での白人警官による黒人男性暴行死事件に端を発する人種差別反対運動に賛同する意思を示した。

BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 BTSはこの日、公式ツイッターで「私たちは人種差別に反対します。私たちは暴力に反対します。私、あなた、私たち皆は尊重される権利があります。共にします」とする内容の文を韓国語と英語で掲載した。

 また「#BlackLivesMatter」(黒人の命も大切だ)のハッシュタグをつけ、人種差別反対運動を支持する考えを示した。

 BTSは関連団体への寄付も行う予定で、所属事務所は具体的な団体名や金額は公表しないとした上で、「寄付先との協議を終え、現在は送金手続きを進行中」と伝えた。

 米国では同事件に端を発したデモが全国に拡大。多くの著名人が事件に抗議し、人種差別に反対する声明を発表している。

 BTSはこれまでも社会的な差別に反対する意思を示してきた。2018年にニューヨークの国連本部で開かれた国連児童基金(ユニセフ)の行事ではリーダーのRM(アールエム)がグループを代表して演説し、BTSのヒット曲を取り上げながら「本当の愛は自分を愛することから。自分自身を愛し、声を上げよう」とのメッセージを伝えた。キャンペーン「LOVE MYSELF」を展開し、自らを愛することの大切さを訴えた。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。