Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮外相 香港問題で中国支持を表明 

記事一覧 2020.06.05 20:48

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は5日、李善権(リ・ソングォン)外相が4日に李進軍・駐北朝鮮中国大使と会談し、香港問題について中国政府を支持するとの立場を表明したと報じた。

李善権氏=(聯合ニュースTV)

 李外相は会談で「香港問題は中国の内政問題であり、外部勢力の干渉は中国の主権と国際法に対する乱暴な侵害」とし、今後も国家の主権と安全、領土を守護するための中国政府の立場を積極的に支持と述べた。

 李大使はこれに謝意を示し、中国は北朝鮮との協力を強化し、社会主義の発展を追求し共同の理想と目標を実現するために努力すると述べた。

 米国と中国の対立が深まる中、北朝鮮は中国に肩入れする姿勢を示し続けている。

 中国の国会にあたる全国人民代表大会(全人代)が香港への国家安全法制を導入を決定したことについて、北朝鮮外務省報道官は先月30日、合法的な措置であり評価するとし、中国政府を支持することを表明した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。