Go to Contents Go to Navigation

7カ国外相がテレビ会議 韓国「経済回復のため不可欠な交流維持を」

記事一覧 2020.06.10 08:48

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスへの対応を巡り、韓国など7カ国の外相が9日にテレビ会議を行い、国際連携の強化などについて議論した。

韓国の康京和外交部長官(同部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国外交部によると、康京和(カン・ギョンファ)長官は安定的な防疫を維持する中、グローバル供給網の維持と経済回復のため、国家間の必要不可欠な交流を維持する努力を一層強化するよう提案。「韓国は国境開放を維持しながら経済・人道目的の必要不可欠な人の移動が例外的に認められるよう外交努力を傾けてきた」として、防疫体制が整った国・地域を優先対象とし、こうした取り組みを拡大していく方針を示した。

 会議では国家間の緊密な意思疎通と連携が重要との認識で一致し、協力を続けていくことにした。

 会議には韓国とカナダ、オーストラリア、インドネシア、モロッコ、ペルー、シンガポールの外相が参加した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。