Go to Contents Go to Navigation

ニンテンドースイッチ 1~3月期の韓国販売が3割増

記事一覧 2020.06.12 10:04

【ソウル聯合ニュース】韓国で1~3月期に、日本の任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」の販売が大幅に伸びたことが12日、分かった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、ゲームで遊ぶ時間が増えたことが追い風になったとみられる。

Nintendo Switch用ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」エディションの抽選販売の申し込みに集まった人々(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓国でNintendo Switchの販売を手掛ける大元メディアによると、1~3月期の販売台数は8万2848台で前年同期比30.4%急増した。同機用ゲームソフトの販売数も57.4%増の28万7590本を記録した。

 新型コロナウイルスの感染拡大により中国でNintendo Switchの生産が一時中止され、2月初めから韓国への供給が滞ったにもかかわらず、1~3月期の販売台数は大きく伸びた。社会的距離の確保が求められ、室内でゲームを楽しむ時間が増えたことが背景にありそうだ。期待の新作ゲームソフトの発売が後押しとなり、今後も販売台数を増やしていくとみられる。

 Nintendo Switchは2017年12月に韓国で発売開始。大元メディアでの販売台数は計50万5718台となった。これとは別に、韓国任天堂は大型スーパーへの供給を自社で行っている。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。