Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ソウル市響がK―POP演奏へ SMエンタと協力 

記事一覧 2020.06.12 13:59

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市立交響楽団は12日、大手芸能事務所SMエンタテインメントの所属アーティストの楽曲をオーケストラバージョンで披露する計画を明らかにした。来月初め、SMエンタテインメントの音楽配信チャンネル「ステーション」を通じて公開する予定。ソウル市立交響楽団によるK―POP演奏の公開は初めて。

ソウル市立交響楽団とSMエンタテインメントが文化コンテンツ発展に向け協力する覚書を締結した(同市響提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ソウル市立交響楽団とSMエンタテインメントは10日、ジャンルを超えて文化コンテンツの発展へ協力することで一致し、覚書を交わした。ソウル市立交響楽団の関係者は演奏する曲名は当日発表する予定だとしながら、「今後も双方は持続的な交流を通じて良質のクラシックコンテンツをお届けする」と話した。

 SMエンタテインメントは2016年からステーションを通じてさまざまな分野のコラボ曲を発表している。クラシックレーベルも設立して多様なコンテンツ融合に取り組む予定だ。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。