Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮「信頼粉々に」 韓国に警告 

記事一覧 2020.06.13 00:32

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮労働党で対韓国業務を担当するチャン・グムチョル統一戦線部長は12日、「北南(南北)関係は既に収拾できない状況に至った」と題した談話を発表し、「今回の事態を通じ、努力して持とうとした南朝鮮(韓国)当局に対する信頼は粉々になった」と主張した。さらに、「これからの時間は南朝鮮当局にとって悔やまれ、苦しいものになるだろう」と警告した。

2016年4月、北朝鮮との境界近くからビラを飛ばそうとする韓国の脱北者団体=(聯合ニュース)

 韓国の北朝鮮脱出住民(脱北者)団体による北朝鮮体制の批判ビラ散布について、青瓦台(大統領府)が11日、「徹底的に取り締まる」と表明したことについても、「信じるより疑いの方が上回る」とした。

 脱北者団体によるビラ散布を巡っては、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の妹、金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長が4日に談話を発表し、ビラ散布に不快感を示した上で、南北関係の断絶を警告。北朝鮮は9日から、南北首脳間のホットラインをはじめ、南北間の全ての通信連絡線を遮断している。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。