Go to Contents Go to Navigation

南北連絡事務所爆破 「北から事前通知なかった」=韓国大統領府

記事一覧 2020.06.18 14:49

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は18日、北朝鮮が16日に南西部・開城の南北共同連絡事務所を爆破する前に青瓦台に通知したとする一部メディアの報道について「全く事実でない」と反論した。

北朝鮮の朝鮮中央通信は17日、南北共同連絡事務所の庁舎を16日午後2時50分ごろ爆破したと発表した=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 尹道漢(ユン・ドハン)国民疎通首席秘書官は会見で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の妹、金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長が13日に同事務所の撤去を示唆した談話を発表後、軍の偵察資産を通じ事務所の様子を見守り、爆破を捉えた映像を確保したと説明した。

 青瓦台高官は、「青瓦台以外の官庁に対し北から事前に通知があったのではないか」との質問に「通知を受けた官庁はないことが確認されている」と答えた。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。