Go to Contents Go to Navigation

対日輸出回復目指しオンライン韓国商品展 KOTRAがきょうから

記事一覧 2020.06.22 14:48

【世宗聯合ニュース】大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が新型コロナウイルスの感染拡大の影響で不振が続く日本向けの輸出の打開策を模索するために22日から2週間、中小・中堅企業149社が参加する大規模オンライン韓国商品展を開催する。

日本市場進出戦略ウェブセミナー(KOTRA提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 今年の韓国の対日本輸出は1~3月期に前年同期比0.2%増と微増したものの、新型コロナの影響で4月は前年同月比12.6%減、5月は同28.8%減となった。

 KOTRAは輸出回復を目指し、オンライン(buykorea.org)で日本のバイヤー専用の展示館を開設し、テレビ会議システムなどを利用した商談会を進める。 

 展示品目は室内レジャー用品、マスクパック、乳児・生活用品などの消費財のほか、情報通信技術(ICT)商品・サービスや優れた素材・部品・設備など、日本への輸出が期待されるものが選ばれた。

 また専門家による「日本市場進出戦略ウェブセミナー」を開催し、日本市場の特性や成功の秘訣(ひけつ)を共有する予定だ。

 KOTRA関係者は「日本市場は韓国と流通構造が異なり、保守的な傾向があるため初期の参入が難しい」とし、日本市場進出のために指定の担当者が助言するなどの支援を実施していくと話した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。