Go to Contents Go to Navigation

信州ブレイブウォリアーズ アジア特別枠でBリーグ初の韓国選手獲得

芸能・スポーツ 2020.06.25 14:46

【ソウル聯合ニュース】日本のバスケットボール男子Bリーグ、信州ブレイブウォリアーズは25日、韓国出身のヤン・ジェミン(21)と選手契約を結んだと発表した。同クラブは「アジア特別枠として、Bリーグ初の韓国籍選手となる」と伝えた。

ヤン・ジェミン=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ヤンは身長201センチのフォワードで、米カンザス州のネオショ・カウンティ・コミュニティ・カレッジに所属していた。16~19歳まで年代別の韓国代表として活躍し、2017年には米プロバスケットボール(NBA)のグローバルキャンプに参加した。

 ヤンはクラブの公式ホームページを通じ、「日本でプレーする機会を与えてくれた信州に感謝します」として、「今までさまざまな国でプレーした経験は、日本のプロバスケットボール生活に役立つと思います」とコメントした。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。