Go to Contents Go to Navigation

BTS所属事務所代表 「ポニー鄭革新賞」賞金を寄付へ

芸能・スポーツ 2020.06.25 15:43

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループBTS(防弾少年団)の所属事務所、ビッグヒットエンターテインメントの房時赫(パン・シヒョク)議長が、ポニー鄭財団主催の「第14回ポニー鄭革新賞」の受賞賞金2億ウォン(約1780万円)を社会に寄付する。同事務所が25日、明らかにした。具体的な寄付先は検討中だという。

房時赫議長(左から2人目、ポニー鄭財団提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 房氏はこの日、ソウル市内で開かれた授賞式に出席し「いつにも増して強い使命感を感じる」としながら、「音楽が私をなぜ幸せにするのかを忘れない」とスピーチした。また「音楽産業の価値を高め、産業拡張の可能性を証明し、ファンの経験を革新することを目標に、世界に有益でありながらも繁盛する企業の物語を引き続き描いていく」と述べた。

 ポニー鄭財団は「房議長が優れた人文学的感性を持つアーティストかつ水平的リーダーシップで組織を率いる企業家として、これまでの底力を基により大きな文化革新を先導することを願う」と伝えた。

 同財団は今月2日、BTSを育てて韓国のコンテンツパワーを世界に示した功労を認め、房氏をポニー鄭革新賞の受賞者に選んだと発表した。

 房氏が率いるビッグヒットエンターテインメントは3月、米ビジネス誌「ファスト・カンパニー」が選んだ「世界で最も革新的な企業」の4位にランクインしたほか、「最も革新的な10大音楽企業」の1位にも選ばれた。

 2006年に制定されたポニー鄭革新賞は、革新的な思考で社会に肯定的な変化をもたらした個人または団体に授与される。現代自動車の設立者、故鄭世永(チョン・セヨン)現代産業開発名誉会長の愛称「ポニー鄭」からその名がつけられた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。