Go to Contents Go to Navigation

ビラ散布の脱北者団体代表自宅 警察が家宅捜索へ=韓国

記事一覧 2020.06.26 09:34

【ソウル聯合ニュース】韓国の警察が26日、北朝鮮批判のビラを散布する活動を行ってきた北朝鮮脱出住民(脱北者)団体「自由北韓運動連合」の朴相学(パク・サンハク)代表の自宅と事務所に対する家宅捜索に乗り出した。朴氏は玄関ドアを開けず、捜索はまだ始まっていない。

自由北韓運動連合の朴相学代表(手前、資料写真)=(聯合ニュース)

 警察によると、ソウル地方警察庁保安捜査隊は捜査に必要な物品を押収するため、26日朝、ソウル市松坡区内にある朴氏の自宅と事務所に捜査員を派遣した。だが、朴氏は玄関ドアに鍵をかけたまま出てこない状態だ。弁護士を呼ぶと話しているようだ。

 警察関係者は「朴氏の活動のうち、法に抵触する部分があるかを確認するため、資料を確保する」と説明した。

 自由北韓運動連合は政府の制止を振り切る形で、22日夜に奇襲的にビラを散布した。

23日夜、取材で自宅を訪れたテレビ局関係者に抗議する朴氏(SBSより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。