Go to Contents Go to Navigation

[韓流]MOMOLANDが米国進出へ 大手エージェンシーと契約

芸能・スポーツ 2020.06.29 17:15

【ソウル聯合ニュース】韓国のガールズグループ、MOMOLAND(モモランド)が米国の大手エージェンシーとタッグを組み、現地での活動に乗り出す。所属事務所のMLDエンターテインメントは29日、MOMOLANDが米国3大エージェンシーの一つ、ICMパートナーズと契約を結んで米国市場に進出する予定だと発表した。

MOMOLAND(MLDエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ICMパートナーズの関係者は「さまざまなプラットフォームを通じてMOMOLANDの世界的なブランド価値を高めるよう努める」と伝えた。

 米ロサンゼルスに本社を置き、ニューヨーク、英ロンドンに支社を持つ同社は、ビヨンセをはじめニッキー・ミナージュ、カリード、サミュエル・L・ジャクソンなど多くのスターとエージェント契約を結んでいる。

 2016年にデビューしたMOMOLANDは、18年に発表した「BBoom BBoom」のヒットで人気がブレークした。その後「BAAM」「BANANA CHA CHA」「Thumbs Up」などの曲を発表。このほどスペシャルアルバム「Starry Night」をリリースした。

 また、来月25日には有料オンラインコンサートを開催する。ポータルサイト大手NAVER(ネイバー)の動画配信サービス「Vライブ」で生中継されるこの公演ではヒット曲のステージのほか、ファンとコミュニケーションしながらミッションを解決するゲームなどを行う予定だ。

 収益金の一部は、新型コロナウイルスで困難な状況にある人のために寄付される。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。