Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BLACKPINK 新曲公開で所属事務所株価を押し上げ

芸能・スポーツ 2020.06.29 17:30

【ソウル聯合ニュース】韓国ガールズグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)の新曲公開後、所属事務所であるYGエンターテインメントの株価が29日、新興企業向けのコスダック市場で前営業日より9.31%上昇した3万7000ウォン(約3300円)で取引を終えた。一時は前営業日比21.12%上昇した4万1000ウォンと過去1年(52週)の高値をつけた。

米国の街中に掲示されたBLACKPINKの大型広告(所属事務所提供)=29日、ソウル(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 YGエンターテインメントはこの日、BLACKPINK(ブラックピンク)の新曲「How You Like That」が音楽配信最大手・スポティファイの28日(米現地時間)付の「グローバルトップ50」チャートでK―POPアーティストとして最高の2位にランクインしたと発表した。

 また同曲のMVは公開から史上最短の約32時間で動画投稿サイト「ユーチューブ」での再生回数1億回を突破した。

 「How You Like That」はBLACKPINKが9月に発売するファーストフルアルバムの収録曲で、今月26日に先行公開された。

yugiri@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。