Go to Contents Go to Navigation

夏向きの飛沫防止用マスク コンビニ各社があすから販売=韓国

社会・文化 2020.06.30 12:35

【ソウル聯合ニュース】韓国で7月1日から、コンビニエンスストア大手のCUやセブンイレブン、イーマート24が一斉に飛沫(ひまつ)防止用マスクの販売を開始する。

コンビニで飛沫防止用マスクの販売が始まる(CU提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 新型コロナウイルス感染が続く中、飛沫防止用マスクは通気性が良く、夏に向けて需要が増えている。

 CUは7月1日から、全国1万4000店舗で飛沫防止用マスクを購入制限なしで販売する。1袋5枚入りで、1枚当たりの価格は600ウォン(54円)。

 セブンイレブンも全店舗で、同じく購入制限を設けずに販売する。複数メーカーの商品を取り扱う予定だ。イーマート24も同日から全国の店舗で順次販売を開始する。

tnak51@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。