Go to Contents Go to Navigation

[韓流]メンバーにいじめ AOAリーダーが脱退・活動中止

記事一覧 2020.07.05 15:03

【ソウル聯合ニュース】数々のヒット曲を飛ばした韓国のガールズグループAOA(エーオーエー)の元メンバーで現在は女優として活動するクォン・ミナが、グループ在籍中にリーダーのジミンから激しいいじめに遭ったと告白したことを受け、AOAの所属事務所は5日、ジミンがグループを脱退するとともに、すべての芸能活動を中断することを決めたと明らかにした。

AOAのジミン=(聯合ニュース)

 昨年AOAを脱退したクォン・ミナは3日、交流サイト(SNS)で、いじめのせいでグループを脱退することになり、自殺を試みたこともあったという衝撃の告白をした。クォン・ミナは「脱退したくなかったが、自分を嫌っている人が1人いて、その人から10年間いじめに遭い、我慢したがAOAをあきらめた」とつづった。続けて、「父が亡くなり楽屋で一度泣いたら、あるメンバーが、『雰囲気が悪くなる、泣くな』と言われて楽屋のクローゼットに連れていかれ、すごく怖いと思った」とも書き込んだ。

クォン・ミナ=(聯合ニュース)

 クォン・ミナは告白とともに、いじめに対する謝罪を要求。これを受け、ジミンは謝罪したが、クォン・ミナは「心をこめて謝罪しに来たとは思えない」などと突き放した。

 AOAは2012年に8人組としてデビュー。「Heart Attack」「Like a Cat」などのヒットを飛ばしたが、2017年にメインボーカルのチョアが脱退するなどメンバーが減少。クォン・ミナが脱退してからは5人で活動していた。

sarangni@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。