Go to Contents Go to Navigation

米国務副長官 南北協力「完全に支持」

記事一覧 2020.07.08 12:34

【ソウル聯合ニュース】訪韓中のビーガン米国務副長官(北朝鮮担当特別代表)は8日、韓国外交部の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長と会談後、記者団に「南北協力が朝鮮半島により安定的な環境をつくることに重要な役割を果たすと信じている」と強調した。また、「韓国政府が北朝鮮と南北協力の目標を推進することを巡り、韓国政府を完全に支持する」と述べた。

李氏と会談するビーガン氏(写真共同取材団)=8日、ソウル(聯合ニュース)

 一方、米朝対話を巡っては、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が交渉の準備を終え権限のあるカウンターパートナーを指名すれば、「北朝鮮は、われわれが(対話する)準備ができていることを分かることになるだろう」と述べた。

 北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)第1外務次官は4日の談話で、米国は米朝対話を自らの政治的危機を克服するための道具としか考えていないとして、「向き合う必要はない」と明言していた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。