Go to Contents Go to Navigation

在外公館と9日にテレビ会議 新型コロナ対応議論=韓国外交部

記事一覧 2020.07.08 16:39

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部が9日夜、世界中にある140~150の在外公館が参加するテレビ会議を開くことが分かった。

外交部が4月に中南米地域の公館長と行ったテレビ会議の様子(同部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 会議では新型コロナウイルスの感染状況について評価を共有し、対応策などを話し合う見通し。丁世均(チョン・セギュン)首相も出席して発言するという。

 外交部はこれまで、地域別にテレビ会議形式で在外公館長会議を行い、新型コロナ対応策を協議してきた。政府は当初、3月初めにソウルで在外公館長会議を開催する計画だったが、新型コロナの拡大を受けて延期している。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。