Go to Contents Go to Navigation

韓国・カタール外相 ビジネス客往来拡大など協議

記事一覧 2020.07.08 20:57

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は8日、カタールのムハンマド外相と電話会談し、企業関係者の往来拡大や新型コロナウイルス感染症への対応などについて協議した。外交部が伝えた。

康京和外交部長官(資料写真)=(聯合ニュース)

 会談で康長官はカタールが韓国人の帰国に協力し、企業関係者の例外的な入国を認めたことに謝意を示した。また、ビジネス上、不可欠な人材の受け入れ拡大などについて関心を持ち続けるよう要請した。

 これに対しムハンマド氏は「カタール内の感染者数が減少傾向にあり、近い将来、人の往来が再開できるだろう」と応じた。

 また双方は、新型コロナを克服するために2国間の協力だけでなく国連の保健安全保障友好国グループを通じた多国間での協力も続けていくことで一致した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。