Go to Contents Go to Navigation

韓国・チェコ大統領 国交樹立30年祝い書簡交換

記事一覧 2020.07.10 19:24

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領がチェコのゼマン大統領と両国の国交樹立30周年を祝う書簡を交換した。外交部が10日伝えた。

今年4月、韓国人など242人を乗せた大韓航空のチャーター機がプラハを出発し仁川に向かった。プラハ空港で搭乗手続きの案内を受ける搭乗者(在チェコ韓国大使館提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 文大統領は国交樹立以降、多様な分野で協力を拡大・発展させてきたことを歓迎し、最近では新型コロナウイルス感染症への対策でも協力が成功したことを評価した。

 両国は新型コロナ感染拡大の影響で各国が出入国制限を強化するなか、在外国民の帰国や企業関係者の例外的な入国のために協力した。

 文大統領はまた、電気自動車(EV)など未来の産業分野の協力拡大と両国関係の持続的な発展に期待を示した。

 ゼマン大統領は新型コロナに対する韓国の効率的な対応は各国にとって模範事例になったと評価した。

 また国交樹立30周年が両国の科学研究や新技術に関連する協力の増進につながることを希望するとし、新型コロナ終息後の観光や文化交流の再活性化の必要性についても強調した。 

 両国の国交は1990年3月22日に樹立した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。