Go to Contents Go to Navigation

ソウル市長の告別式 13日にオンラインで=参列者数を制限

政治 2020.07.12 15:41

【ソウル聯合ニュース】山中で死亡しているのが見つかった韓国・ソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長の告別式が13日午前に執り行われる。

ソウル市庁前に設けられた焼香所=(聯合ニュース)

 朴市長の葬儀委員会の共同執行委員長を務める与党・共に民主党の朴洪根(パク・ホングン)国会議員は12日に会見を行い、朴市長の告別式について、新型コロナウイルスの防疫に協力し簡素化するとした上で、オンライン告別式を執り行うと説明した。

 告別式は13日午前8時30分からソウル市庁の多目的ホールで行われ、動画投稿サイト「ユーチューブ」のソウル市とメディア財団TBSの公式チャンネルで生中継される。参列者は遺族、各市長・道知事、共に民主党執行部、ソウル市幹部ら約100人に制限する。

 朴市長の遺体は告別式後に火葬され、故郷の慶尚南道・昌寧に埋葬される。

hjc@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。