Go to Contents Go to Navigation

[韓流]映画「新感染」続編 カンヌに続きシッチェス映画祭にも招待

記事一覧 2020.07.15 20:53

【ソウル聯合ニュース】韓国のヨン・サンホ監督の映画「半島」(原題)がカンヌ国際映画祭に続き、スペインで10月に開催されるシッチェス・カタルーニャ国際映画祭に招待された。同映画祭が15日にホームページで発表した。

「半島」のポスター(配給会社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ヨン監督は2016年にも前作「新感染 ファイナル・エクスプレス」とアニメ映画「ソウル・ステーション/パンデミック」で同映画祭に招待され、「新感染」が監督賞と特殊効果賞を受賞した。

 同映画祭は世界三大ファンタスティック映画祭の一つ。53回目を迎える今年はオンラインとオフラインを組み合わせたハイブリッド形式で進行されるという。

 「半島」は、「新感染」から4年後、廃墟となった地で最後の死闘を繰り広げる人々の物語を描いた作品で、韓国で15日に公開された。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。