Go to Contents Go to Navigation

李承晩元大統領の死去から55年 ソウルで追悼式=韓国

記事一覧 2020.07.19 15:12

【ソウル聯合ニュース】韓国の独立運動家で初代大統領を務めた李承晩(イ・スンマン)氏の死去から55年となる19日、ソウル市内で追悼式が開かれた。

李承晩氏の銅像の前で追悼の辞を読む未来統合党の朱豪英・院内代表=19日、ソウル(聯合ニュース)

 式には保守系最大野党「未来統合党」の朱豪英(チュ・ホヨン)院内代表ら国会議員や遺族ら約70人が出席。文在寅(ムン・ジェイン)大統領も弔花を贈った。

 李承晩氏は大統領選での不正に反発する大規模なデモを受け、1960年4月に退陣。65年に亡命先の米ハワイで死去した。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。