Go to Contents Go to Navigation

サムスンスマホ事業トップ 来月の新製品イベントで「新たな経験提示」

記事一覧 2020.07.21 09:33

【ソウル聯合ニュース】韓国・サムスン電子のスマートフォン(スマホ)事業トップ、盧泰文(ノ・テムン)無線事業部長(社長)は20日、来月5日に開催される「ギャラクシー」シリーズの新製品発表イベントで、新型コロナウイルスの感染拡大以降の「ネクストノーマル」時代の新たな経験を提示すると明らかにした。

盧泰文氏(サムスン電子提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 盧氏はこの日、サムスン電子のニュースサイトに寄せた文章で「『ネクストノーマル』時代を迎え、モバイル技術の重要性を切実に感じる」とし、イベントで発表する五つの新製品で「モバイル経験の革新を提供する」というビジョンに一歩近づくと説明した。

 五つの新製品について具体的な説明はなかったが、フラッグシップスマホ「ギャラクシーノート20」をはじめ、折り畳みスマホ「ギャラクシーフォールド2」「ギャラクシーZフリップ 5G」の2機種、ワイヤレスイヤホン「ギャラクシーバズライブ」、スマートウオッチ「ギャラクシーウオッチ3」が公開される見通しだ。

 盧氏はイベントを前に「意味ある革新」「開放と協力」「運営の機敏さ」をネクストノーマルに備えた3原則として紹介。「ネクストノーマル時代には個人化され、安全なモバイルが選ばれる」とし、新たなライフスタイルに欠かせない技術を改善したと説明した。

 また、グーグル、ネットフリックス、マイクロソフト、スポティファイなどの企業と活発な協業を行ってきたとし、マイクロソフトとの協力は家庭用ゲーム機「Xbox」のゲーミング分野にも拡大すると明らかにした。

 盧氏は「今回発表する新製品は業務と余暇、マルチタスキングなど多様な消費者のニーズに最適化された製品を提供するため、運営の機敏さを最大化した」と強調した。

 新製品発表イベントは8月5日午後11時(米東部時間同午前10時)、韓国から世界に向けて生中継される。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。