Go to Contents Go to Navigation

セクハラ容疑でソウル市長告訴の元秘書側 きょう2回目の会見

記事一覧 2020.07.22 08:35

【ソウル聯合ニュース】韓国の故朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長をセクハラの疑いで告訴した元秘書の女性側が22日午前、2回目の記者会見を行う。 

13日、ソウル市内で会見を行う女性の弁護人(右端)と団体メンバーら=(聯合ニュース)

 会見を行うのは女性を支援している女性団体など。13日に初めての会見を開いていた。

 会見ではソウル市が設置すると発表した朴氏のセクハラ疑惑を調べる合同調査団に対する立場や今後の計画などについて表明する見通しだ。

 ソウル地方警察庁は朴氏の死亡により、告訴事件は終結せざるを得ないが、周辺人物のほう助容疑などの関連捜査を通じ、セクハラ疑惑の実態が確認される可能性もあるとしている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。