Go to Contents Go to Navigation

来月の韓米合同演習 「安保のために必要」=韓国国防相

記事一覧 2020.07.22 17:28

【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は22日、国会で行われた対政府質疑に出席し、8月に予定されている下半期の韓米合同軍事演習について、「韓国の安全保障と合同防衛態勢を守るために必要な訓練」との考えを明らかにした。

国会で開かれた対政府質疑で答弁する鄭長官=22日、ソウル(聯合ニュース)

 鄭長官は「新型コロナウイルスのためにいろいろと条件が難しいが、そのような部分を全て考慮し、どのようにするのが最適な方法なのか韓米間で緊密に協議し協力している」と説明した。

 韓米合同軍事演習を巡っては、統一部長官候補に指名された李仁栄(イ・イニョン)氏が、北朝鮮との対話再開のために延期する必要があるとの見解を示している。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。